読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思いつくままの、おすすめ漫画

失礼します、編集部の小林真理です。

わけもなく、おすすめ漫画を順不同に列挙していきます。

発症区(1) (アフタヌーンコミックス)

発症区(1) (アフタヌーンコミックス)

別の意味で『進撃の巨人』が注目されてしまっていますが、グロテスクというところではこの漫画もなかなかです。進撃...よりも絵柄がポップなので、気持ち悪さは30%引きになってます。

月刊『アフタヌーン』で連載中なので、気になるひとは手に取ってみてください。


あげくの果てのカノン(1) (ビッグコミックス)

あげくの果てのカノン(1) (ビッグコミックス)

これはおそらく女性向けってことになるんでしょうが、2巻でもいまだ全貌が全然明かされないSFの世界を舞台に、“先輩”に恋をする女の子・かのんのお話です。かのんの妄想っぷりというか、全身全霊で恋する姿が非常に愛らしいのですが、そこに人間と敵対するエイリアンやら、実は先輩には◯◯がいたりとか、いろんな意味でドロドロしています。でもそれをSF的世界観で包むと、非常に食べやすくなっているという。


あの子と遊んじゃいけません (エヌ・オー・コミックス)

あの子と遊んじゃいけません (エヌ・オー・コミックス)

非常に乱暴な紹介をすると、作者は天才だと思いました。往年の『ガロ』とか好きな人はぜひ。試し読みでもその価値は垣間見えます。

まだまだ脳内は正月気分でいたいなあと思っているので、今回は思いつき企画でお茶をにごすこと、お許し下さい。