読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しい本棚欲しいなー。

どうも、編集部の石井です。

先日公開された「本棚からのぞき見る、あなたの人となり」はもうご覧になりましたか?
第一回目のゲストとしてご登場頂いたTUBE斉藤さんの、好奇心が詰まった本棚は見ているだけでも本当に楽しいんです。
まだ未見の方は是非ともチェックを。
www.houyhnhnm.jp

斉藤さんのアトリエは本棚同様に楽しいものでいっぱい溢れていました。
ここでは特に気になったものをご紹介。
例えばこちらの電話、プッシュボタンでかい!
f:id:hynm:20161221170252j:plain
インテリアではなく、実際にこの電話を使っているというのがもう最高ですよね。

「最近買った面白いポスターがあるんだ」とおもむろに取り出したこちら。
f:id:hynm:20161221170420j:plain
f:id:hynm:20161221170414j:plain
VICTORIA AND ALBERT MUSEUMで行われたStreetstyle: From Sidewalk to Catwalkの展覧会のものです。この写真以外のバリエーションも数枚揃えていました。

この他にも、最近古着屋で買ったというクレイジーパターンのブレザーとか、
オープン当時のセディショナリーズでまとめ買いしたハンカチとか!
とにかく、幅広いジャンルを縦横無尽に対応する斉藤さんの好奇心と柔軟さは流石の一言です。
そんな年の取り方をしたいな、とつくづく感じた次第であります。

■本棚企画 番外編
ちなみこれは私の本棚。
f:id:hynm:20161225183739j:plain
数年前に〈HIGH−LIGHT 〉の菊池さんに無理言って作ってもらったものです。
サイズだけ伝えて、あとは全てお任せしたんですが、大変気に入っております。
(見えないですが…)板のウッドとかサイドと背面に配したスチールのメッシュとか、インダストリアル系のセンスはピカイチ。
インテリアにお困りの方、お勧めですよ!

しかしながら本が整理されてなくてシッチャカメッチャカだなー。
これでも雑誌のバックナンバーは押し入れに、すぐ取り出す本や寝る前に読むやつなんかは寝室に分散させているんですが、、、
年末の大掃除が今から憂鬱だ。

大きい本棚欲しいなー。