読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オールデンのチャッカブーツ…。

編集部の村松です。

今年も残すところ1ヶ月を切りました。

 

本当にいろいろあったけど、振り返るとあっという間の1年でした。

やっぱり年齢を重ねるにつれて時間が経つのが早く感じる。

授業とか、とにかく時が経つのが遅かった学生時代と比べると、

いまは、一瞬のように毎日が過ぎ去っていきます。

 

そんなことを思いながら、今日、

会社の近くで昼を食べて、その店を出た直後にハプニングが…。

足もとの縁石にまったく気づかず、

よく履いているオールデンのチャッカブーツを派手に擦りました。

 

これは5年くらい前に、手に入れたリジェクト品。

買ったときからアッパーに履きしわが入っていました。

だけど、普通に履くにはまったく問題なくて、

毎年、擦り減ったソールを修理しながら履いていました。

履き込むうちに、すっかり自分の足の形に馴染んでいたので、

革靴なのにとっても履きやすい。

最近は、革の色が抜けてきて、ブラックがダークブラウンになっていました。

しかも先月、ソール交換に加え、トゥプロテクターをつけたばかり…。

 

そんな愛着あるオールデンが無残な姿に。

僕に欠かせない一足。がっかりです…。

 

f:id:hynm:20161214145016j:plain

f:id:hynm:20161214145027j:plain