読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スタイリストの檜垣健太郎さんがアシスタントを募集。

 

『フイナム』でよく仕事をお願いしている、

スタイリストの檜垣健太郎さん。

 


編集と一緒にウェブならではといえる、

たくさんの写真を使ったストーリー性のある

ビジュアルを考えてもらっています。

 


『フイナム』の場合、

とくにスタイリングは、モデルの人柄に合った、

ユーモア溢れる格好を作ってもらうことが多いです。

あえてトレンドに近いスタイルを避けるような服の選びかたは、

感覚的に時代の流れを把握しているからこそできる

檜垣さんならではの表現だと思います。

 


僕が檜垣さんを知ったのは前の職場のとき。

檜垣さんがスタイリストの二村毅さんのアシスタントをしていた10年以上前。

当時、オーバーサイズのモッズコートを着ていた姿がいまでも目に残っています。

編集アシスタントをしていた僕に対して、

二村さんは編集部に来ると必ず話しかけてくれましたが、

逆に檜垣さんは話し辛かった。

 


檜垣さんが二村さんから独立して、

初めて一緒に仕事をしたは2011年。

予算がまったく無い企画を、ダメもとでお願いしたら、

「やりますよ」と即決で受けてくれたが嬉しかった。

f:id:hynm:20111010103548j:plain

http://littlefriends-management.com/archives/works/high-fashion

 


僕が『フイナム』に入ってから、

再び仕事をさせてもらうようになって、

とくに印象に残っているのは「ユニクロ」のファッション企画。

檜垣さんの提案だった、男女のモデルを起用した

甘酸っぱい映画のようなストーリーは、

ひとの心に訴えるような企画に仕上がったと思います。

f:id:hynm:20160610231142j:plain

www.houyhnhnm.jp

 


古着店「SCENE」のオーナーの伊藤陽介さんとの

対談にも出演してもらいました。

「SCENE」のオープンは、

もともと檜垣さんから聞いていたので、

普段、メディアに登場しない檜垣さんも参加しました。

f:id:hynm:20160610231215j:plain

www.houyhnhnm.jp

 


そして今日、「フイナム」と「グレゴリー」の特設サイトに、

檜垣さんと作ったファッションページを掲載しました。

f:id:hynm:20160610231247j:plain

sp.houyhnhnm.jp

 


前置きが長くなりましたが、

檜垣さんがアシスタントを募集しています。

気になる方は、マネージメント事務所「little friends management」に

電話で問い合わせて下さい。

Tel.03-6421-2441(担当:原有沙さん)

http://littlefriends-management.com/

 


覚悟を持って、檜垣さんについていけば、

将来きっと良いスタイリストになれると思います。

 

村松